イギリス・レスター便り

イギリスのイングランドのちょうど真ん中あたりのレスターから、イギリスの文化や、日々の暮らし、またファンドレイジングについて更新して行きます。

レスター散歩:壁だと思っていたら、紀元前のローマ人のお風呂跡だった!

今日のレスターはどんより曇り空。

お散歩日和とはいかないけれど、どんよりした空が似合うのが、ちょっと昔のイギリスの建物と思っているので、前からバスから見えて気になっていた、「壁」を見に行ってみようと出発!

 

家の近くからバスに乗って、近くでバスを下車。

すると、こんなものが見えてきました。


f:id:Juncouk:20170725003607j:image

「なんだろう?」と近づくと、これは1423年に作られた、"Turrent Gateway"というゲートで、当時あったレスター城のゲートだったとか。

それが今も残っているってすごい。

f:id:Juncouk:20170725003709j:plain

 

そこからしばらく歩くと、見えてきました。今回の目的地の「壁」です。
f:id:Juncouk:20170725003624j:image
後ろに教会があるので、昔の教会の壁だと思って行ってみたのですが・・・

なんとこれ、ローマ人のお風呂跡!お風呂の壁の一部だったというのです。つまり紀元前です。後ろの教会はレスターで一番古い教会だそうで、この手前の壁と石の材質が一緒のため、当時は教会ではもちろん無かったとはいえ、紀元前からの建物とのこと。すごい・・・歴史を感じます。

お風呂跡の前には小さな資料館があり、なんと無料。子どもたちに分かりやすく当時からの暮らしの変化が出ていました。

いろんな時代のものがしっかり残されているレスター。すごく興味深いです。

f:id:Juncouk:20170725003637j:plain