イギリス・レスター便り

イギリスのイングランドのちょうど真ん中あたりのレスターから、イギリスの文化や、日々の暮らし、またファンドレイジングについて更新して行きます。

イギリスの鉄道:割引カード→2人一緒で割引カード

来月、パートナーが少し時間ができそうなので、2人でイギリス国内を少し旅行しようかと考えていました。イギリスの鉄道はnational railと言いつつ、その中にいくつもの鉄道会社が名を連ねていて、ちょっと分かりにくいです。(乗車日3ヶ月前から販売開始で、早く購入するほど安いのですが、1日の中でもピーク時とそれ以外と金額が違ったり、鉄道会社によってピークの時間が異なったり、なかなか難しいのです)

 

そんなnational railには日本にもあるような割引カードがいくつかあり、カードは1年有効で、年会費制です。日本と同じなのは、例えば学生割、障がいのある方の割引、家族割引、60歳以上の割引などですが、前に人から教えてもらい、調べてみたのが、"two Togheter Rail Card"、「2人一緒なら割引カード」、というものです。

 

www.twotogether-railcard.co.uk

つまり、「列車に乗車する行程が2人一緒であることを条件に、2人とも割引するよ」というカードです。素晴らしい!と思ったのが、この「2人」が16歳以上であることと、2人の顔写真を提供することが条件だけで、あとは何も問われないのです。年齢、性別から2人の関係性まで、何も聞かれないのです。なんて素敵なんでしょう!

2人で年会費は30ポンド、4200円ほど。鉄道のチケットは1回の購入でそれぞれ33%割引になります。すごっくお得。

 

こういう割引制度があるんだと、温かい気持ちになりました。オンラインで申し込みして、一応5日以内に郵送されてくるとか。楽しみです。

・・ま、私は鉄道が好きなので、鉄道旅行が安くできて、本当に嬉しく思っています!